生まれかわる街並み


こんにちは〜
こんにちは〜世界の国から♪
三波春夫さんがうたったこの歌を、知らない世代も増えてきた。

1970年に大阪万博開催
北摂エリアには公団住宅が林立したが、その万博エリアには、大型ショッピングモールやサッカー競技場が建設されて、かって高倍率で競って入居された公団住宅も老朽、狭小化により建て替えが進んでいる。

この西町団地はまだ元の姿をとどめていますが、いずれ大型マンション建設がすすみ、このように全体が見れなくなるのもそう遠くない。

新千里西町のほか、千里中央を中心に東西南北四つの町に公団住宅がある。

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_18473753.jpg

by dukesaloon | 2016-12-10 10:52 | DAWN and DUSK | Comments(4)
Commented by fuuko at 2016-12-12 10:26 x
住んでた町の写真は、当時の自分を見るような不思議な感覚にとらわれます^^
東町の友人のお宅によくお邪魔していました。
今は地図も3Dで見れるので、時々千里丘や南公園辺りをお散歩しています^^
Commented by dukesaloon at 2016-12-12 13:28
fuukoさん

西町団地でした?
西小も建替え工事が間もなく終わり新学期をむかえそうです。
当時のメタセコイヤが五階建をはるか超えて、夕日に赤く染まってまもなく落葉。
真ん中を抜ける新御堂筋が萱野中央まで延伸が決まりました。

時代がすすんでいます。
Commented at 2016-12-12 15:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dukesaloon at 2016-12-12 19:10
鍵コメントさん

りょうかいです。
<< 暮れる飛火野 「龍隠寺」京都府園部 >>