蛇巻き(鍵・今里)

へび巻き
なんかあんこ巻きみたいで美味そうだぞ!
などと思いながら
「これへび巻きですか?」と訊いてしまい
「じゃまき〜」と町内の長老にアキレられました。
これでしっかり「蛇巻き」だとおぼえました。

まぁ、五穀豊穣をいのる町内のお祭り(奈良県田原本)


鍵の蛇巻き

d0058445_1828167.jpg

d0058445_18282696.jpg
d0058445_18275060.jpg


今里の蛇巻き
d0058445_18281148.jpg

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。

by dukesaloon | 2016-06-06 18:53 | 大和路 | Comments(2)
Commented by nontan91 at 2016-06-08 22:46
これは楽しそうですね、細い路地を練り歩いて^^
でも見かけより随分重そうです、おとしたらえらいことにあるんじゃないですか?
最後の写真でヘビに、あ、ジャか、包まれてますが
こうすると無病息災とか、元気な子に育つとか謂れがあるのでしょうね?
Commented by dukesaloon at 2016-06-09 14:07
のんたんさん

無病息災・五穀豊穣間違いなしですね!

奈良県田原本というこの辺りは情緒ある古い町並みが残っています。
蛇の頭は、50cm大のわら束を4つギュウギュウと締め付けて作りました。
おなかの部分は20mほどわら縄を三つ編みにしてその間に稲わらと麦わらを6:4で
編んでいきます。
朝から拝見していましたのでいろいろ面白かったのです。

しか~~し
のんたんさんの鬼太鼓を見せてもらってぜんぜんアカンなぁと恥ずかしくなって
います。
広角でもっと懐に入りこんで行くべ~^^
ありがとうございます。
<< 大柳生白砂川の蛍 水鏡 >>