花会式 結願法要

薬師寺修二会花会式のしめくくりとなる3月31日の初夜法要の前には、神供が行われました。
咒師が神々を勧請し、練行衆が読経の後持っている松明を放り上げて神々に献じます。
(薬師寺HPより)
写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_23154729.jpg
2016年3月31日撮影

by dukesaloon | 2016-03-31 23:18 | 大和路 | Comments(2)
Commented by シンシア at 2016-04-01 23:40 x
こんにちわ~

本当にいろいろな儀式があるのですね、そして
それぞれに深い意味合い?があるのでしょうね
「勧請」・・・「松明を放り上げて神々に・・・」
の関係が判りませぬ・・・・・
Commented by dukesaloon at 2016-04-02 00:15
シンシアさん

確かにむつかしいですねえ。
詳しい言い伝えがあるのでしょうが、簡単に言うと
神様をお迎えして(お呼びして)、松明をささげます。
ってことだと思います。
<< 京のあさ 都に春 >>