晩秋の彩り

かつて入江泰吉さんが東大寺僧坊跡晩秋をとった場所だ
今はもう朽ちかけの土塀は跡形もなく石垣が残っているのみ
それでも彼の面影を想いながら立ち寄ってしまう

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_19482995.jpg
東大寺僧坊跡

by dukesaloon | 2014-12-04 19:54 | 大和路 | Comments(4)
Commented by fuuko at 2014-12-04 22:05 x
主役は陽に輝く紅葉でしょうか!
それとも日陰の幹!
根元の落ち葉!
それとも前方の紅葉と緑!
全てに入江さんへの思いが詰まっているような気がします。

Commented by k7003 at 2014-12-05 06:23
入江泰吉さんそのままに鑑賞させて頂きました。
頂点まで上り詰めましたね、noriさん。
(^_^)v
Commented by nori at 2014-12-05 12:12 x
fuukoさん

その通りおこがましくも入江泰吉さんへの想いが主題です。
汲んでくださって感激です。
いまは朽ちて半分物置きのようにつかわれているのですが、想いを馳せながら見ていますと光が差して残り紅葉と落ち葉を照らしたので、この位置に立ってシャッターを押しました。
Commented by nori at 2014-12-05 12:16 x
NKさん

恐れ多くも勿体無いお言葉を賜りお恥ずかしい限り。
Blogを観ていてくださるかたにまた観てやろうと思って頂けるように精進いたしますです。
(^ν^)
<< 道 東大寺四月堂 十一面観音立像 >>