糺の森の新緑が朝光に透き通って

d0058445_8344546.jpg


あぁ!
40年前のボクはここにいた。
毎年この季節になると奥さんが下から「みなさん、降りてきて」と2階の学生たちに賀茂祭(葵祭)のご馳走を振舞ってくれた。

左京区下鴨宮崎町54
友禅の下絵を書く職人さん家の二階に下宿させてもらい、烏丸車庫を経由して北大路通をわら天神まで京都市電で通った。
近くには中華「下鴨飯店」や洋食「のらくろ」があってバイトのお金が入るとたまの贅沢をした。メニューは決まってレバもやし定食かトルコライス。
普段はなんでも売っている前の八百屋さんで買った食パンや発売されたばかりのカップヌードルをたべて、シーヌードルも美味いなあと楽しんでいた。
お昼は王将や学食をよく利用した。
当時の王将メニューは、天津飯+餃子または中華丼+餃子。
by dukesaloon | 2013-05-15 08:36 | 京都で過ごした学生時代 | Comments(2)
Commented by k7003 at 2013-05-15 16:52
まってましたぁ、続けて下さいね。京都物語。(^_-)
シャンクレールあたりまで。(^^)/
Commented by nori at 2013-05-15 19:20 x
NKさん
シャンクレールですか?
懐かしいなぁ〜。
マルと・・・あぁ、もう言えねぇ言えねぇ。
「京都で過ごした学生時代」頑張ります〜〜
連投ありがとうございます。
<< 葵祭 新緑 >>