<   2017年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

彩雲


「瑞雲」ともいうようで、いいことがあるそうです。
五条に福寿草を観にいって遭遇。
そしてまさしく出会いに感謝する一日になりました。

PENTAX-KP
TAMURON 70-200 F=2.8

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_1312610.jpg

by dukesaloon | 2017-02-26 13:16 | 大和路 | Comments(0)

「練行衆が別火坊入り」


2月20日、二月堂修二会に参籠する練行衆10人が戒壇院の別火坊に入った。
3月1日から14日間の本業に先立って、別火では声明の稽古、花ごしらえなどの前行が行われる。
今年初めて参籠する新入さんは15日から入っている。


写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_23131140.jpg

by dukesaloon | 2017-02-21 23:13 | 修二会 | Comments(2)

「油はかり」二月堂修二会

 観音さまの月法要がお勤めされるなか二月堂南出仕口で、油はかりが行われました。

油はかりでは、修二会で灯明に使う菜種油を三つの油壺に注ぎ、木の定規で量り封印、堂内に納められます。
法要の合間に処世界さんを随えた堂司さんが見守るなか、講のかたがたが、油壺に油を注ぎます。

こぼれた油がお堂の床につかないように、「二月堂百人講」と書かれた紙を敷きます。この紙は、講の中で希望される方にお譲りされるのだそうで
いくらか油の跡があったほうが良さそうです。
今年も油が適度にこぼれました。

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_19485492.jpg
d0058445_19503127.jpg
d0058445_19542694.jpg

d0058445_194836100.jpg


by dukesaloon | 2017-02-19 19:57 | 修二会 | Comments(0)

参道の梅ほころぶ


二月堂参道紅梅が、開きました。
11日は、修二会お松明の材料にする竹を講のかたがたが運び込まれ、しだいに「お水取り」が近づいてまいります。
2月15日 練行衆(新入さん)別火入り
2月18日 「油はかり」 灯明につかう油の量を測る儀式
2月20日 練行衆別火坊入り
と次第に準備が進み、これ以外にも様々な準備がすすめられます。

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_16283052.jpg

二月堂参道の紅梅が見ごろに
d0058445_1628404.jpg

食堂に映るお松明観覧席に雪がうっすら積もっていました
d0058445_16284992.jpg

手水横水槽に浮かんだ手桶に「二會」の文字が見えます

東大寺二月堂にて(2月11日撮影)

by dukesaloon | 2017-02-13 17:47 | 修二会 | Comments(0)

講堂跡薄化粧


奈良には、思わせぶりな天気予報です。
今日も一時さ〜っと降りましたが
直ぐに止んでしまいます。
写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_825562.jpg

by dukesaloon | 2017-02-12 08:25 | 大和路 | Comments(2)