<   2013年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

阪急電車のあずき色

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_9514376.jpg


あずき、えんじと言い方は人それぞれですが、正式には「マルーン色」と言い
内装も木目調・高貴な緑のシートいずれも開業以来のこだわりです
コレです、来年もnori流でいきますよ
みなさまよいお年をお迎えください
by dukesaloon | 2013-12-31 10:01 | PEOPLE | Comments(6)

2013年のBEST #4

BEST 特集の最終回は、記憶にも新しい作品が並びましたね


ところで
じつはこれまでRAW撮りを「− あまり −」していませんでしたが、昨日の京都八坂の塔撮影で比べたところ、RAW現像の楽しみに気づきました
JPEGで画像を調整する際、とくに暗部の劣化が目立ちます
元来、リサイズ以外のレタッチに積極的ではなかったのですが必要かつ有効な手段を利用しない手はありません
遅すぎる手習いでありますが、来年はRAW撮りが増えることになります(← イマゴロイウナ^^)
ちなみに下の3枚は、(というか12枚)すべてJPEG・・・ナンテコッタ


写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。

12月「秋彩」東大寺二月堂への道
d0058445_19501616.jpg


11月「神の森」東大寺
d0058445_1972047.jpg


10月「群(むら)立つ」十日町市星峠
d0058445_1925319.jpg

by dukesaloon | 2013-12-30 17:40 | JAPAN | Comments(6)

八坂の塔

Lapisの朝に逢いたい
京都は積雪の情報に阪急の始発(各駅停車)に乗る
川風がぬける路に雪はなかったが、染まる残雪の山が眩しい朝との出逢いが待っていた

こちらから
風景写真誌(2014年1-2月号発売)「本の内容をみる」をクリック
冬の彩(いろ) ー 京都 ー 星野祐佳さん
をご覧ください

連載の2013年BEST は、おやすみします

d0058445_1734478.jpg

by dukesaloon | 2013-12-29 19:21 | 京都 | Trackback | Comments(4)

2013年のBEST #3

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。

9月 「お月見」
平安時代の貴族は、直接観るのではなく舟遊びをしながら月を水に映して愛でたと聞いたことが有ります。
きっとこんな感じだったのかな?と思いながら淀川に映してみました
d0058445_19212283.jpg


8月「星明かりの竹田城跡」
よせばいいのに街明かりを入れて流れ星を撮りたかったのです。
見えますかね。
d0058445_21164219.jpg


7月「神の森」
鹿の尻毛はハート型なんですね。
興奮したときにその毛を立てるんだそうですよ。
d0058445_19472328.jpg

by dukesaloon | 2013-12-28 19:48 | JAPAN | Comments(0)

2013年のBEST #2

BEST 二回目の今夜は、4月〜6月
撮影に力の入る季節で、観ていただきたい写真が多くて悩みましたが、どうしても外せないこの3枚をエントリーします
いずれもライフワークの被写体(オッカケ)になりました

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。


6月 「光る森(シイノトモシビタケ)」Wakayama
d0058445_19475268.jpg


5月 「降臨」 Niigata Tokamachi
d0058445_1947533.jpg


4月 「時計台通りの朝」」 Nishinomiya Kwansei Gakuin
d0058445_19361374.jpg

by dukesaloon | 2013-12-27 19:59 | JAPAN | Comments(2)

2013年のBEST

今年ものこり少なくなってきました
ブログにエントリーした写真を1月から順に選んで掲載します
今夜から四夜シリーズでご覧ください

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。

3月「京都府庁旧本館の桜(観桜会)」Kyoto
d0058445_1912437.jpg


2月「だだおし」Sakurai Nara
d0058445_053993.jpg


1月「静かな朝」Makino Shiga
d0058445_2002220.jpg

by dukesaloon | 2013-12-26 19:44 | JAPAN | Comments(0)

聖夜

冬至をすぎ、これからは太陽がしだいに強さを増していきます
とは言っても冬本番はこれから
写真は今年2月の光ですが、あたたかさが届きますように
楽しいイヴをお過ごしください

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_21195562.jpg

by dukesaloon | 2013-12-24 21:21 | FLOWERS | Comments(0)

TOKYO NIGHT

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_21151741.jpg
Marunouchi Tokyo(2013.12)
by dukesaloon | 2013-12-24 05:30 | RAIN | Comments(0)

「ペンタックスリコーフォトコンテスト」写真展のご案内

12月23日追記

【duke days をご覧の皆さまへ】

年末のせわしない次節にもかかわらず、東京はもとより九州や各地からかけつけいただき
みてきたとのご連絡をいただいております

いつまでも入賞記事をご覧いただくのは本意ではありません
ひと言お礼と審査員各氏(安達ロベルトさんと丹地敏明さん)の講評を参考までに載せておきます
(応募作品は展示作とちがって「阿波和紙」竹和紙に印刷したものでした)

安達さん
「プリントがとてもデリケートで、シンプルな写真の中にいろんな要素が入っていて〜やさしさとか温もりとかしかも伝統とか
シンプルに纏められたのがうまい
印象的な光ですね」

丹地さん
「浴衣と提灯とのカラーバランスがとてもいい
ほんのりと光が顔にあたっているところから可愛らしさがよく伝わる
可愛らしさがとても印象深かった」

d0058445_19435092.jpg


来年の大阪・名古屋の巡回でもどうぞよろしくお願いします
今回の受賞は、励みと次の意欲につながっています

いつも写真をみつめていただき本当にありがとうございます
今年から写真が変わったねとのお気付きもいただきました
近年のテーマである「節制」の効果か体重も落としそれをキープしています
(ズボンは全てぶかぶかです)

来年もよろしくお願いします
↑ ちょっとはやいね^^


ちなみに「祇園祭音頭」は、島倉千代子さんが唄われています





12月16日
先日ご報告しました「ペンタックスリコーフォトコンテスト」の東京展が、いよいよ18日からはじまります
事務局の方におまかせなのですが、この写真がどんなプリント作品に仕上がっているのかドキドキです

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_10245493.jpg


この写真は何をしているところ?
とのご質問をよくいただきます
これは。祇園祭・山鉾巡行の前夜祭「お迎え提灯」行列を終えてお神輿のお還りを八坂神社で待っている少女たちなのです

d0058445_19335238.jpg


入賞者の発表はこちらです
「ペンタックスリコーフォトコンテスト2013-2014」写真展12月18日(水)~12月27日(金)


注目の写真展もめじろ押しです
年の瀬の忙しいころですが、写真におぼれる一日はいかが?
「第9回美しい風景写真100人展」
12月16日(月)~12月27日(金)
「風景との対話」Photographers 9人展12月12日(木)~18日(水)
by dukesaloon | 2013-12-23 19:14 | 京都 | Comments(11)

夕暮れのキャンパス

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_193995.jpg

       Kwansei Gakuin Universuty(2013.12)

関西リーグで強敵立命館を破っての日本一は、日大圧倒の横綱相撲でした
関学アメリカンフットボール部 甲子園ボウル優勝おめでとう
by dukesaloon | 2013-12-15 19:55 | JAPAN | Comments(0)