<   2013年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

開門を待つ

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_1927592.jpg
竜安寺山門(2013.11)本文とは関係ありません。



ご機嫌を伺ったメールに、少しだけ人生の先輩から返信を頂いた。
思わずふきだしてしまったのでお許しをいただきご紹介。

(本文)
「使わないと衰えるし使うと痛むし加齢はかないません」のご指摘は、まことにその通りで苦笑を禁じ得ません。
この年で薬にも生活習慣病にも無縁なのはしっかり鍛錬しているからと思ってましたが、そのしわ寄せはちゃんと来てるわけですね。

踵痛は変わりません。
でも、レース前でも同じ状態だったらハリ治療で痛みを数日間だけ抑えるという荒療治も存在しますので、3月の鳥取マラソンのエントリーはしました。
エントリー代は値上げになっています。
世の中、マラソンブームですから、主催者も強気です。
大阪、京都、神戸のような時間無制限都市型だけでなく、私が参加する、記録追求型マラソンも、すぐに定員に達します。
女性ランナーも多くなりました。

昨今、女性は、大会でも練習でも、スパッツの上に巻きスカートで走るのが目立ってきています。
ある日のこと、淀川支流の土堤コースを、痛みもあって時速8-9kmでジョッグしていたところ
妙齢の、長い髪をなびかせ、巻きスカートでフェロン全開の、しかし足の短い女の子に、時速10km程で抜かれるではありませんか。
ムカッと来て、ちょっと間隔を置いて後を追いました。
女性ランナーの後を老齢とはいえ男がピタッと付けるのはタブーだと思っていますので。
彼女もそんな私に気付き、スピードを少しづつ上げて引き離しにかかりましたが、こちらは老いさらばえているとはいえ、時速16kmを30分ほどなら持続できる能力を未だキープしていますので、追いつき、追い越し、そして引き離しました。
彼女は最初、無駄な抵抗をしましたが、ずるずると引き下がっていきました。
久しぶりの快調走をしてすがすがしい気分にはなりましたが、そのあとの、いつも以上の踵痛で倍返しをされて、我に返った次第です。そのような、少年のようなことをしております、、。

↑ おっちゃんたちも頑張ってるぞ〜!
by dukesaloon | 2013-11-28 19:56 | 京都 | Comments(0)

さくら並木のコンチェルト

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_19255955.jpg


こんなにも赤い紅葉に出会ったことがありません。
京都市立美術館(2013.11)
by dukesaloon | 2013-11-26 19:29 | 京都 | Comments(2)

竜安寺への路

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_19452181.jpg
(2013.11)
by dukesaloon | 2013-11-25 19:58 | 京都 | Comments(4)

石庭秋朝

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_2058242.jpg

by dukesaloon | 2013-11-25 00:06 | 京都 | Comments(2)

蒼白鷺図

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_13542034.jpg
嵯峨広沢池(2013.11)
by dukesaloon | 2013-11-24 18:35 | 京都 | Comments(4)

大仏池秋景

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_19163548.jpg
東大寺(2013.11)
by dukesaloon | 2013-11-21 19:18 | 大和路 | Comments(8)

秋すすむ講堂跡付近

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_19291760.jpg
東大寺(2013.11)
by dukesaloon | 2013-11-20 19:45 | 大和路 | Comments(2)

二月堂

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_18573687.jpg
東大寺二月堂(2013.11)
by dukesaloon | 2013-11-19 19:02 | 大和路 | Comments(2)

「ひとりで生きる」堀文子の言葉(求龍堂)

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_19123192.jpg


いつも色々な知識を教えてくれるブログサイトが有ります。
その紹介がまたなんと言うかハートをくすぐるのです。
そのたびに図書館やAmazonをポチしてしまう。
ハズレが少ないのは波長が合うのか紹介がいいのか。まぁ両方。


これはよかった!
「ひとりで生きる」堀文子の言葉(求龍堂)
by dukesaloon | 2013-11-18 19:17 | JAPAN | Comments(2)

神の森

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_1972047.jpg
東大寺(2013.11)
by dukesaloon | 2013-11-18 00:06 | 大和路 | Comments(6)