参道の梅ほころぶ


二月堂参道紅梅が、開きました。
11日は、修二会お松明の材料にする竹を講のかたがたが運び込まれ、しだいに「お水取り」が近づいてまいります。
2月15日 練行衆(新入さん)別火入り
2月18日 「油はかり」 灯明につかう油の量を測る儀式
2月20日 練行衆別火坊入り
と次第に準備が進み、これ以外にも様々な準備がすすめられます。

写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。
d0058445_16283052.jpg

二月堂参道の紅梅が見ごろに
d0058445_1628404.jpg

食堂に映るお松明観覧席に雪がうっすら積もっていました
d0058445_16284992.jpg

手水横水槽に浮かんだ手桶に「二會」の文字が見えます

東大寺二月堂にて(2月11日撮影)

by dukesaloon | 2017-02-13 17:47 | 修二会 | Comments(0)
<< 「油はかり」二月堂修二会 講堂跡薄化粧 >>