元興寺極楽坊

d0058445_12561534.jpg
Gangoji Nara

極楽坊内陣には、釈迦如来坐像や絹本智光曼荼羅などが祀られており静かにお参りすることが出来ます
健康への感謝と一年の無事などをお祈りします

小太りの私は椅子があると助かります
(二月堂も小椅子を揃えてくださっているので嬉しい)
あぁ、間もなく今年もお水取り行事が始まります^^
by dukesaloon | 2011-01-03 13:03 | JAPAN | Comments(8)
Commented by Hologon158 at 2011-01-03 23:11
私はまだ2日の出会いのことを考え続けています。
そして、ブログを始めたことがこんな幸せを呼んでくれることに感動しています。
奈良町での収穫も是非拝見させてください。
写真を心から愛する幾人かが、同じ道を一緒に歩いて、
その写真がどんなに違うか?
これを体験できることほどに、喜ばしいことはないのですから。
Commented by deka3073 at 2011-01-03 23:17
この椅子に誰が、どのような場面で、どう座るのか?
前後の物語を想像してしまいます。
光と空気感をこれ以上無い捉え方で表現されていて、
さすがです~
Commented by pekebouzu at 2011-01-03 23:39
お堂に中に漂うお線香に香りを嗅ぐと
身が清められたような気分になりますね。

そんな雰囲気が伝わってきます。
Commented by evecookymama at 2011-01-04 07:17
noriさん
お水取り・・奈良の方は「おたいまつ」と呼んでいます。
関西の人はこの、おたいまつを心待ちにして厳しい冬を耐えます。
奈良に住んで40年・・未だ見に行ってません。なにしろ・・「箱入り
ばーちゃん」ですので・・
Commented by nori at 2011-01-04 07:46 x
ホロゴンさん

過分なお言葉に恐縮しています
ブログやwebでの出会いは素晴らしいとボクも思います
趣味で方向が同じ方向をむいている人との出会いになりますから
幸せになる確率も高いでしょうか

奈良町ではご存知のようにあまりシャッターを押していません
このあとやってみますのでご笑覧ください
リクエストありがとうございます
Commented by nori at 2011-01-04 07:48 x
でかさん

そうそう、空気を感じたので写真を撮りました
今年も痒いところをコメントしてくださってありがとうございます
色んな方がそれぞれの思いでお祈りされることでしょうね
Commented by nori at 2011-01-04 07:50 x
pekoさん

お寺に限らず寺社や教会にお参りしますと厳粛な気持ちになります
それが歴史ある元興寺さんだったりすると一層ですね
pekoさんの明治神宮も素晴らしいお祈りでしたね^^
Commented by nori at 2011-01-04 07:57 x
eveさん

修二会の期間深夜まで二月堂に通い色んなシーンを待っていると
本当に春を待つ人の気持ちが身にしみます
ボクが追いかけるのは、お松明だけではなく修二会の全容ですので
総称して「お水取り」と呼んでいます
年末には「翌年修二会参籠の練行衆交名発表」が発表になりました
そう言う意味では
お水取りというより修二会と行ったほうが好いのかもしれませんね^^
お気づきありがとうございます

>奈良に住んで40年・・未だ見に行ってません
そりゃあかん、いきなはれ(^_-)
<< ならまちお正月寸景 元興寺極楽坊の石仏 >>