二月堂朝景

d0058445_18563882.jpg
(Nov 2010)smc DA 35mm F2.8 Macro Limited

写真の左半分は、「間」以外の役目が無い。
それでも僕はこう切り撮りました。
by dukesaloon | 2010-11-13 19:00 | JAPAN | Comments(8)
Commented by k7003 at 2010-11-13 21:19
「間」の分量に制限はありません。99パーセントが「間」みたいな写真を撮りたいものです。(*^^)v
Commented by fusami at 2010-11-13 22:00 x
noriさん こんばんわ

清々しい 朝の光と空気が
気持ちいいです

絵を描く時も いつも間を
意識しています
とくに 水墨画は 間が作品の出来を
大きく左右するので
上手くタイミングがとれた時は
うれしいです

世界バレー 残念でしたね
スポーツも 間のとり方が
大切ですね(^^ゞ
Commented by でか at 2010-11-13 22:57 x
左半分、視線の誘導の役割もあると思いますよ。
眠そうなしぐさを狙ったとっさのスナップに、
計算された構図、
名手noriさんここにあり、です~(^^)v
Commented by 日鷹 at 2010-11-13 23:38 x
ほぼ真ん中に柱を配して、更にその半分の位置に左は柱、右は照明?
既成の構図なんてぶっ飛ばしちゃってもいいさぁ
noriさんの伝えたい大和路の空気感や静けさといったものがここにはあるから・・・

私だったら・・・こうは切取れないし、ピント位置も絞りも違っている・・・
Commented by nori at 2010-11-15 19:48 x
NKさん

力強いお言葉ありがとうございます。
99%「間」と言うと
早速に、でかさんが、新作「別れ」で見せてくれていますね。
Commented by nori at 2010-11-15 19:48 x
fusamiさん

女子バレー最後は3位でしたね。
まさに快挙です!

清々しさ伝わりましたでしょか?
ありがと~。
掃き清めたあと参拝者を待つころの時間帯、
この時間に伺うのが好きなんです。

fusamiさんも描くとき「間」を意識されるのですね。
なんだかとても嬉しいです。
いつも作品を拝見しながらため息をついていますから。
「鳩に降る 金色の雪」や「一本松」を拝見したときにそう思いましたよ。
やはり、アートには繋がるものがありますねっ!
Commented by nori at 2010-11-15 19:49 x
でかさん

視線の誘導の役割、撮る時に潜在意識であるんでしょうね。
そう書いてくださってなるほどと頷いています。
眠そうなしぐさは、珍しく「Boo~!」
眩しいしぐさでした^^
嬉しいコメント多謝です。
Commented by nori at 2010-11-15 19:49 x
日鷹さん

既成の構図ぶっ飛ばせ!
賛成賛成(^_-)-☆
「それでも僕はこう切り撮りました」支持ありがとうございます。
伝えたい大和路の空気感・・・涙が出るほど嬉しいコメントです。
ちゃんと観ていてくれてありがとうございます。
<< 晩秋の彩り(濁河峠落葉松林) 秋めく自然湖 >>