湖北雨情(海津大崎付近)

d0058445_13352093.jpg
「好い雨になりましたな」と初老の男性。お主できるな^^
by dukesaloon | 2010-04-11 13:38 | DAWN and DUSK | Comments(10)
Commented by のりか at 2010-04-11 17:28 x
おおおぉ、これはのりかの陳腐なコトバは要りませんね~(~o~)

目に飛び込んだ瞬間、ひとめぼれです。
拡大してじっくり眺めて、二度惚れです。
名作選へ是非加えてください。

こんな一枚が撮れた帰り路は、さぞハンドルも軽かったことでしょう^^。
Commented by pyokorinyo at 2010-04-11 20:07
屏風絵にして 水面を 金箔で飾りたぃよぅな・・・*^Θ^*

霞む景色と 番?の水鳥・・・
くぅっ。。。これはこれは 絶品にごじゃりまするっっ♥ ~~旦_(-Θ-* )ずずぅ♪
Commented by dukesaloon at 2010-04-12 18:05
のりかさん、おはようございます。

昨夜は遠征の疲れから早めにぐっすり休んで遅くなりました。
のりかさんのコトバは陳腐なことはなくいつも勇気づけられています。
そんなのりかさんが一目惚れしてくださったなんて嬉し杉ぃ。
絶対「名作選」にいれて
暮れにはnori選集デジブックに^^

帰路は本当にハンドルも車もルンルンでしたよ。
Commented by dukesaloon at 2010-04-12 18:05
ぴょこたん♪おはようございます。

屏風絵に例えてくださってうれしい限りです。
暗いうちに歩き出してポイントを探し、撮影した甲斐があります。
ぼくの海津の桜写真のイメージは晴れの日のイメージが強いのですが、
うまい具合におもしろい天気になってくれました。
水鳥はきっと番でしょうね♪

~~旦_(-Θ-* )ずずぅ♪と言えばもうすぐ八十八夜が近づいてくるんですね。
はやいもんです。一日一日の大切さを噛み締めました。
ありがとうございます。
Commented by フルキミ at 2010-04-12 21:29 x
この絵に相応しいのは
アビの鳴き声かもしれません。
哀愁のある情景だと感じました。

それにしても、雨を「好い」と表現する方には参りましたね。
それを「オヌシ出来るな」とこころの中で切り返すnoriさんにも参りました。(笑)
Commented by dukesaloon at 2010-04-12 23:29
フルキミさんこんばんは。

哀愁のなかに華やかに桜を配したいと思って撮りました。
フルキミさんそういう風に見てくださったならとっても幸せです。
アピ…知らないので調べましたら大きめの渡り鳥のようで、見たことがあるかもしれませんね。

雨を「好い」との老紳士はこのあと親切に三脚に傘を取り付けることを
ご自身の工夫を簡潔に交えて説明して勧めてくださいました。
こういう感じいい人になりたいなと思いました。
もちろん「本当に好い雨ですね」と答えたことを補足させてくださいね。
Commented by フルキミ at 2010-04-13 00:29 x
http://www.nationalgeographic.co.jp/animals/birds/common-loon.html
ここで、アビの仲間、ハシグロアビの鳴き声を聞くことが出来ます。
日本のアビはもうちょっと余韻と風情が違うんですが…雰囲気だけでも。
音声を絞って聞くと遠くで鳴いているように感じられますよ。
Commented by dukesaloon at 2010-04-13 00:36
フルキミさん

早速の解説ありがとう。
へぇ、これがアビなんですね。雰囲気がわかり写真とイメージをラップさせています。
ベッドの横で音声を絞って鳴き声を聞きながら今夜も心地よい眠りに付けそうですよ。
ありがとう〜♪
Commented by のりか at 2010-04-13 22:37 x
noriさん with フルキミさん

ブログって素晴らしいですね(嬉涙)
好きな作品が、もっと好きになりました~
Thanks to both of you!
Commented by dukesaloon at 2010-04-14 23:19
のりかさんこんばんは〜。
なみだ拭くティッシュどうぞ。

Netの望ましい姿をこうやって具現しているわれら仲間たちに
本当に感謝したいものです。
フルキミさん、のりかさんありがとう。
<< 花散る小径 春陽の木曽川堤 >>